中古車査定にはどんな書類が必要か

中古車査定を受ける際には、色々と必要な物があります。それらをしっかりと集めておいて中古車査定に臨むことが、効率的な中古車査定にもつながるので、ぜひ覚えておきましょう。では、中古車査定時に必要になる書類とは、どのようなものでしょうか。

 

まずは、自動車検査証です。これは持っていない方はいないと思いますが、万が一手元にない方は今すぐにでも発行しに向かいましょう。また、自動車税納税証明書も必要になります。こちらも万が一手元にない場合には、再発行をする必要があるので、必ずチェックをしておきましょう。

 

後は、引越しをした場合などには住民票も必要になることがあります。心当たりのある方は、事前に用意しておくとよいでしょう。また、自動車の買取時には委任状にサインをする必要があります。この委任状自体は用意する必要はありませんが、実印を押す必要があるので、中古車査定時には実印を持っていくとよいでしょう。

 

中古車査定時には、これらが必要になる場合があるので、用意できるものは今すぐにでも用意しておきましょう。この準備に手間取ってしまうのは少しもったいないことなので、なるべく急いで用意してしまうことが効率的な査定につながります。